コンビニ内での惣菜調理のアルバイト経験談

コンビニ内での惣菜調理のアルバイト体験談

コンビニもチェーンやオーナーによって営業形態にいろんな特徴があるけど、店内に専用のおそうざいコーナーが作られているところがあるよ。
今回はそのコンビニ内での惣菜調理アルバイトの経験談を岩佐さん(23歳女性:アルバイト時17歳)に語ってもらいました。

アルバイトの体験者岩佐 26歳女性
アルバイトの勤務地鹿児島県薩摩川内市
働いた期間3ヶ月
職場の年齢層30代~50代
職場の男女比2:8

出会いには期待できる?

主婦の方が多く同年代はいませんでした。出会いにはあまり期待できません。

岩佐さんによる基本評価

仕事の簡単さむずかしい★★★かんたん
仕事の楽しさつまらない★★★★★たのしい
人間関係なかわるい★★★★★なかよし
総合評価わるい★★★★よい

コンビニ内での惣菜調理のアルバイト体験談 詳細レビュー


私は学生時代近くのコンビニの手作り弁当をよく購入していました。

コンビニ弁当というと少し不摂生なイメージですが、そのコンビニのお弁当は誰かが自分のために作ってくれたような手作り感がある優しいお弁当なので大好きでした。

さしみ
さしみ

僕もお弁当好きだなあ。最近のお弁当は見た目も栄養もしっかりしてると思う!

こんなに美味しいお弁当どうやって作っているのかな?と興味もあったため、私は夏休みを利用して短期間ではありますがコンビニの惣菜調理のバイトを始めました。
私にとってはじめてのアルバイトです。

採用が決まってすぐにバイトが始まりました。採用直後はやる気に満ち溢れていた私ですが、ある理由で出鼻をくじかれました。
それは、想像以上に早起きが辛かった事です。面接時に朝が早い旨は聞いていたので覚悟は出来ているつもりでしたが、夏休みという事もあり早起きになかなか身体が慣れませんでした。

さしみ
さしみ

慣れちゃえばなんてことないけどいつもは寝てる時間帯に活動するのって最初はつらいよね。ほんとにただの慣れだけど。

初日から時間ギリギリのヒヤヒヤで出勤しました。
到着して、作業着に着替えます。調理場での仕事なので髪の毛はしっかり束ねて帽子で覆い、マスクをしエプロンを身につけ、足元は専用の靴を履きます。
夏なので冷房は効いているのですが、隙間のない格好で暑かったです。
そして、初めて調理場へと入ります。調理場は想像していたよりもずっと狭くてこじんまりした空間に大きな炊飯器やフライヤーや、機械がぎっしり並んでいました。

さしみ
さしみ

コンビニだしあまりスペースが取れなかったのかもね。
慣れたらあまり動かずにいろいろ手を回せて快適そう?

一番驚いたのは、その中に一人、二人しかいなかった事です。
そんなに少ない人数なのに、テキパキとお弁当やおにぎりが出来上がって表に運ばれていくのです。
どちらもベテランそうな主婦の方でした。学生の自分は足手まといにならないかいきなり不安になりました。

しかし、主婦の方たちは初日から明るく接してくれて私に出来そうな事から少しずつ丁寧に教えてくださいました。
そして、念願のあの大好きなお弁当作りを教わることになったのです。

さしみ
さしみ

優しい先輩従業員はバイトが楽しく続けられるキーポイントだね。

まず、お米を炊くところから教わりました、当たり前ですが家の炊飯器とは全く違う大きな炊飯器でしたし、お米の量、水の量などひとつひとつに全て決まりがあり、初めはなんでもメモに書いて覚えました。
揚げ物の作り方も習いました。初めて見るフライヤーは熱くて怖かったです。

初めのうちはベテランの方とペアで仕事をすすめていくのですが、数週間経つと自分が先に出勤して事前準備を整えなければならなくなりました。
いつもは誰かがいてくれるので、想定外のことがあってもすぐに助けてもらえたのですが、一人きりで作業となるといつもしていることなのに、本当にこれであっているのか?と不安になったりして作業の進みが遅くなってしまいました。

さしみ
さしみ

慎重になりすぎるのあるある。

いちど気になるとしっかり確かめるまで不安だよね~。

あとあと、ベテランの方が来られて結構叱られました。
社会って厳しいなと思いました。

そんな事もあり、鍛えられた私はだんだんと仕事にも慣れ、憧れのお弁当を作れるようになりました。
仕事帰りに、店頭に並んだあのお弁当を見ると私が心を込めて作ったお弁当が並んでる!!とすごく誇らしい気持ちになりました。
また誰かが買ってくれるところを見ると嬉しくなって、やる気もアップしました。

さしみ
さしみ

自分が作ったものが売れるのが見られるのは嬉しいね!

コンビニ弁当を作る仕事はお客様からは全く見えない場所での裏方的な仕事ですが、早起きして、心を込めて作ったお弁当で誰かが喜んでくれていると思うと本当にやりがいのある仕事です。
一度覚えると、全く苦ではありませんしスピードがついてくると楽しいです。
割と繰り返しの作業が好きな私には向いていたと思います。

学業専念のため、3ヶ月ほどで辞めてしまいましたがそれ以降はお客さんとしてあのお弁当を買いに行きました。
素敵なコンビニでした。

アルバイトをして良かったこと・したことで役立ったこと

学生という事もあり、自分の責任で何かを成し遂げるということがあまりありませんでした。
誰かの指示があって動く。というような感じです。
しかしこのバイトを経験する事で学生であっても自分が手をつけた事は自分に責任があり、これでいいや、という妥協は社会の中では通用しないんだなと思いました。
これまで様々なことに中途半端だった私はこのバイトを経験して、叱られて強くなったと思います。

さしみ
さしみ

学生が責任感を身につけるにはアルバイトって最適だよね。

また、役立つスキルとしてはそこのコンビニのお惣菜は手作り感を大事にしていたので、美味しいおむすびを握れるようになりました。
意外かもしれませんが結婚した今、このスキルが本当に役立っています。

総評

さしみ
さしみ

コンビニ内のお惣菜調理って小規模なスーパーのお惣菜コーナーみたいな感じなんだろうね。

しいたけ
しいたけ

規模が小さい分気楽に働けそうだな。
こういったメジャー品目の調理スキル男女問わず役立つぞ。

コメント